髪は体の中でも最も年齢が出やすい場所と言われています。20代前半でまだまだ若く、スタイル抜群な女性がいたとしても、カラーリングなどの影響で髪の毛の傷みが酷く、ツヤがない傷んだ状態ですと後姿は、想像以上に老けて見えます。
最近は自宅で気軽にカラーリングできるカラー剤がどんどん増え、そういったお手軽感から度重なるカラーリングにより髪の毛の痛んでいる女性が多くおり、もったいない事だと思います。
せっかくの美しい絵も、額縁がお粗末なものだと、それなりに見えてしまうのと同様、いくらメイクに力を入れていても、髪の毛のケアがおろそかですと、清潔感も感じられないですし、疲れた印象を相手に与えがちです。}PgžxQ
髪の質感はメイクとは異なりすぐに改善されるものではないので、日頃のケアが最も大事になってきます。
やっぱり髪の毛がサラッとし、ツヤのある女性はどこか自信に満ち溢れていて素敵に感じられます。
異性にモテるタイプの女性を思い返すと、やはりメイクやお洋服だけでなくきちんと、髪にもツヤがありお手入れしているのがわかります。
サロンでのトリートメントや自宅で簡単にできるオイルケアなど、毎日ひと手間かけて素敵な女性を目指していきたいものです。